連合は、1998年より国民一人ひとりがライフスタイルを見直して、環境にやさしい生活を推奨する「連合エコライフ21」を運動として取り組んできました。

この取り組みは、組合員一人ひとりが組合事務所、職場にてできるところから環境にやさしい行動を心がけ、持続可能な社会をつくる運動です。

2020年度からは、「連合エコライフ~with コロナ~」として、コロナ禍でも職場でできる取り組みを「ピークカットアクション」「環境にやさしい生活-withコロナ-」の中で例示しています。

2021年夏においては、「ピークカットアクション2021夏」の取り組みとして、コロナ禍でのテレワークの普及や熱中症対策を意識して、一人ひとりが心がけたい内容を示しています。職場の実態に応じて、できるところから取り組んでみてはいかがでしょうか。

ピークカットアクション夏-withコロナ-

環境にやさしい生活-withコロナ-