七月【文月】

文月の名の由来は、七夕に託して文をしたためるので「文披月(ふみひらきづき)」から変化した説があります。また、旧暦の七月は稲穂がふくらみだす季節なので「穂含み月」や「含み月」と呼ばれていたことから変化したともいわれているそうです。

7月1日 (日) 海開き テレビ時代劇の日 童謡の日 郵便番号記念日
7月2日 (月) 1年の折り返しの日 たわしの日 うどんの日 

●半夏生(はんげしょう) 7月2日頃

半夏とは毒草の烏柄杓(からすびしゃく)の別名です。この植物が生える時季なのでそう呼ばれています。田植えを終える目安とし、半夏生に降る雨は「半夏雨」と呼ばれて大雨になるといわれていました。この日は物忌(ものい)みが多く、畑の神様を祭り、お神酒や麦団子をそなえ「半夏半作」といわれる収穫への思いが込められていたそうです。
※物忌み:神事などのため、ある期間、飲食・言行などを慎み、沐浴をするなどして、心身のけがれを除くこと。

7月3日 (火) ソフトクリームの日 波の日 七味の日 渚の日
7月4日 (水) 梨の日 那須の日 独立記念日(アメリカ合衆国) 和服・洋服直しの日
7月5日 (木) 穴子の日 江戸切子の日 プラチナエイジの日
7月6日 (金) ナンの日 ワクチンの日 サラダ記念日 ピアノの日
7月7日 (土) 小暑 七夕 カルピスの日 冷やし中華の日 ポニーテールの日
7月8日 (日) 質屋の日 豆乳で作ったヨーグルトの日 なわの日
7月9日 (月) ジェットコースターの日
7月10日 (火) 納豆の日 ウルトラマンの日 ブナピーの日
7月11日 (水) 世界人口デー 職業教育の日 真珠記念日
7月12日 (木) 洋食器の日 ひかわ銅剣の日 人間ドックの日
7月13日 (金) もつ焼の日 盆迎え火 ナイスの日 日本標準時刻記念日
7月14日 (土) 革命記念日(フランス)ゼラチンの日 内視鏡の日 ひまわりの日 廃藩置県の日
7月15日 (日) 盆 中元 ファミコンの日 ホッピーの日 世界ありがとうの日
7月16日 (月) 盆送り火 虹の日 駅弁記念日 海の日
7月17日 (火) 漫画の日 理学療法の日 

●海の日 7月第3月曜日

もともと7月20日は「海の記念日」という記念日でした。明治9年、東北巡幸(じゅんこう)の明治天皇が、その帰途に明治丸で海路横浜港に帰着された日を記念したものです。平成8年からは「海の恩恵に感謝するとともに、海洋国日本の繁栄を願う」という主旨で「海の日」とされ、国民の祝日として制定されました。平成13年からは、7月第3月曜日に変更となっています。

7月18日 (水) 光化学スモッグの日
7月19日 (木) やまなし桃の日 
7月20日 (金) Tシャツの日 ハンバーガーの日 月面着陸の日
7月21日 (土) 日本三景の日 ウエディングビデオの日 自然公園の日
7月22日 (日) げたの日 ナッツの日
7月23日 (月) 大暑 カシスの日 天ぷらの日(大暑の日)
7月24日 (火) 劇画の日
7月25日 (水) 土用の丑の日 うま味調味料の日 かき氷の日
7月26日 (木) 日光の日  幽霊の日 夏風呂の日
7月27日 (金) スイカの日 政治を考える日
7月28日 (土) 菜っ葉の日 なにわの日
7月29日 (日) 七福神の日 白だしの日 福神漬の日 アマチュア無線の日
7月30日 (月) プロレス記念日 梅干の日
7月31日 (火) こだまの日 パラグライダー記念日 蓄音機の日

●水 辺に咲く 蓮

夏、夜が 明ける頃 からゆっくりと花開き、幻想的な美しさを見せる蓮。夜露が葉の上を転がり、朝日にきらめくのも清々しい光景です。優美で清らかな蓮は、天上の花にたとえられています。仏教では、「蓮は泥よりいでて泥に染まらず」ということばの通り、泥の中に生まれても汚れなく清らかに咲くことから「清浄無比の花」と尊ばれています。多くの仏典に「蓮華(れんげ)」の名で登場し、仏像の台座にもその形がよく使われています。
お盆の盆 棚にも蓮 の花を模した盆花を飾り、蓮の葉はご先祖様や仏様にお供え物を捧げるための器として使われます。