1月【睦月】

 睦月の名の由来:1月はお正月なので、親戚や知人などが集まり仲睦まじくする月、の意味。また、初めて稲の実を水にひたす月から「実月(むつき)」、元になる月で「もとつき」から「むつき」となったともいわれています。

●初詣

 初詣はもともと「年籠り」といい、家長(世帯主)が、大晦日から元日の朝にかけて氏神の社に籠る習慣でした。この年籠りが大晦日の夜の「除夜詣」と元日の朝の「元日詣」との二つに分かれ、元日詣が今の初詣の原形に。江戸時代末期頃までは氏神に参詣したり、恵方にあたる社寺に参詣するのが一般的でした。しかし明治初期の鉄道の普及で、有名な社寺にお参りするようになったそうです。
※氏神とは、同じ地域(集落)に住む人びとが共同でまつる神様のこと。

1月 1日 (火) 元日 日本初の点字新聞「あけぼの」創刊記念日  神戸港記念日
1月 2日 (水) 初荷 初夢の日 月ロケットの日
1月 3日 (木) ひとみの日
1月 4日 (金) 石の日
1月 5日 (土) 小寒 遺言の日 ホームセキュリティの日 いちごの日
1月 6日 (日) カラーの日 まくらの日 佐久鯉誕生の日
1月 7日 (月) 人日の節句 七草
1月 8日 (火) 成人の日 平成スタートの日
1月 9日 (水) とんちの日 風邪の日
1月10日 (木) ひものの日 百十郎の日 インテリア検定の日 110番の日
1月11日 (金) 鏡開き UNO(ウノ)の日 マカロニサラダの日
1月12日 (土) 桜島の日 スキー記念日 いいにんじんの日
1月13日 (日) 咸臨丸出航記念日
1月14日 (月) 褒め言葉カードの日 愛と希望と勇気の日 (1月第二月曜日)
1月15日 (火) 小正月 半襟の日 フードドライブの日

●小正月 1月15日

 昔、月の満ち欠けを基準とした暦が使われていた頃は、一年で初めての満月となる1月15日がお正月でした。新暦が採用されてからは元日を大正月、15日は小正月と呼ばれるように。また、松の内に忙しく働いた主婦をねぎらう意味で「女正月」ともいわれます。この日は餅花(柳の木の枝などに小さく切った餅をつけたもの)を飾り、邪気をはらう小豆粥を食べ、無病息災と五穀豊穣を願います。

1月16日 (水) やぶ入り 囲炉裏の日 禁酒の日
1月17日 (木) 土用 おむすびの日 防災とボランティアの日
1月18日 (金) ひらく、いい鼻の日 のど自慢の日
1月19日 (土) いいくちの日 家庭用消火器点検の日
1月20日 (日) 大寒 甘酒の日(大寒の日) 血栓予防の日 玉の輿の日
1月21日 (月) スイートピーの日 ライバルが手を結ぶ日
1月22日 (火) カレーの日 飛行船の日 
1月23日 (水) アガる日 碧南人参の日 六次産業の日
1月24日 (木) 法律扶助の日 ゴールドラッシュデー 
1月25日 (金) 一室入魂の日 石ノ森章太郎生誕記念日 美容記念日
1月26日 (土) 携帯アプリの日 文化財防火デー
1月27日 (日) 船穂スイートピー記念日 国旗制定記念日 ハワイ移民出発の日
1月28日 (月) 逸話の日 衣類乾燥機の日
1月29日 (火) タウン情報の日 昭和基地開設記念日
1月30日 (水) 3分間電話の日
1月31日 (木) 生命保険の日 愛菜の日 愛妻感謝の日

●福袋

 福袋は、七福神であり福の神である大黒天が抱えている大きな袋が由来といわれています。大黒天が抱える袋の中には幸福が入っているといわれ、それにあやかり店が袋にいろいろなものを入れて口を閉じ、客が自由に選びとるというもの。お正月の初売りで売られるのが一般的。中身が見えないので、運試しの意味合いもあるようです。