5月【皐月】

皐月の名の由来は、早苗月の略称というのが通説ですが、田植えを「佐」と呼んだことから佐月(さつき)に由来するという説、五月雨の略、小苗月(さなえづき)の略などの説があります。

5月1日 (水) 即位の日 メーデー 鯉の日 語彙の日(ごいの日)
5月2日 (木) 八十八夜 カルシウムの日 緑茶の日 

●新茶

 この時期に、新芽の柔らかい部分だけを摘み取った茶。うま味成分のテアニンを含み、カフェインやタンニンなどの苦味や渋味が少ないのが特徴。なんといってもその香りがよく、新茶の期間は短いだけに珍重されます。茶は平安時代に最澄や空海など、唐に留学していた僧たちが持ち帰ったのがはじまり。当時は薬として飲まれていたようです。 

5月3日 (金) 憲法記念日 ゴミ片付けの日 世界報道自由デー
5月4日 (土) みどりの日 エメラルドの日 うすいえんどうの日  
5月5日 (日) 立夏 こどもの日 こどもに本を贈る日 未来の日 うずらの日

●鯉幟(こいのぼり)

 江戸時代、武家では男子が生まれると鯉幟をあげて知らせたといいます。これを真似た町人たちが、紙で鯉を作ったことが鯉幟のはじまり。吹き流しは、五行説にちなむ5色で「仁・義・礼・智・信」の五常の心を表します。真鯉は「鯉は滝を登ると龍になる」という話から、立身出世の象徴に。明治の頃から緋鯉が真鯉の対として登場、昭和になり小鯉が加わり家族を表すようになりました。
(五行説:万物はすべて木・火・土・金・水の五つの要素を根元にしているという説。)

5月6日 (月) コロッケの日 国際ノーダイエットデー
5月7日 (火) ココナッツの日 博士の日 コナモンの日
5月8日 (水) 紙飛行機の日 小鉢の日 世界赤十字デー
5月9日 (木) ヨーロッパ・デー アイスクリームの日  メイクの日
5月10日 (金) 日本気象協会創立記念日 コットンの日 地質の日  
5月11日 (土) ご当地キャラの日 長良川の鵜飼い開き
5月12日 (日) 母の日(5月第2日曜日) ナイチンゲールデー  海上保安の日 アセロラの日 

●母の日 5月14日(第2日曜日)

 20世紀はじめ、アメリカのアンナ・ジャービスという女性が、母親の葬儀で母が好きだった白いカーネーションを捧げたことからはじまったとされ、1914年に国民の祝日に制定されました。その風習は日本にも伝わりましたが、日本で一般的になったのは戦後からです。最近では、さまざまな色の種類があるカーネーションですが、色によって花言葉も違うので、花言葉で選ぶのもステキですね。

5月13日 (月) メイストームデー 愛犬の日
5月14日 (火) 温度計の日 ゴールドデー
5月15日 (水) ヨーグルトの日 国際家族デー ストッキングの日  
5月16日 (木) 旅の日
5月17日 (金) 生命・きずなの日 高血圧の日 パック旅行の日 
5月18日 (土) 国際博物館の日 18リットル缶の日 ことばの日
5月19日 (日) ボクシングの日 セメントの日 IBDを理解する日
5月20日 (月) 世界計量記念日 東京港開港記念日 ローマ字の日   
5月21日 (火) 小満 リンドバーグ翼の日 探偵の日
5月22日 (水) ほじょ犬の日 サイクリングの日 ガールスカウトの日
5月23日 (木) 世界亀の日 ラブレターの日 
5月24日 (金) ゴルフ場記念日 伊達巻の日  
5月25日 (土) 主婦休みの日 食堂車の日 広辞苑記念日
5月26日 (日) 東名高速道路全通記念日 ル・マンの日
5月27日 (月) 百人一首の日 小松菜の日
5月28日 (火) 花火の日 ゴルフ記念日
5月29日 (水) エベレスト登頂記念日 呉服の日 幸福の日
5月30日 (木) ゴミゼロの日 掃除機の日 消費者の日 
5月31日 (金) 藻岩山の日 世界禁煙デー

●田植え

 かつて田植えは梅雨の季節に行なわれており、初夏の風物詩の一つだったそうです。昭和20年代以降、冷害に強い品種の改良が進み、地域によっては1ヶ月ほど繰り上がるように。ご存じの通り日本における稲作の歴史は古く、今から3000年前の縄文時代後期に、大陸から伝わりました。日本の国の美称として使われる「瑞穂の国」。この瑞穂とは、みずみずしい稲穂を指すのです。