10月【神無月】

 神無月の名の由来は、日本中の神様が出雲大社に集まるため、各国から神様がいなくなる月だから、というのが通説。出雲国では神様がたくさん集まるため「神在月」といいます。

10月1日 (月) ポイントカードの日 メガネの日 食文化の日 トンカツの日 
10月2日 (火) グラノーラの日 杜仲の日 望遠鏡の日
10月3日 (水) アンパンマンの日 ごめんなさいカレーの日 ドイツパンの日 
10月4日 (木) 十五夜 女子会の日 徒歩の日 投資の日 天使の日  
10月5日 (金) 社内報の日 みそおでんの日 シスターストリート記念日  
10月6日 (土) メディカルスパトロンの日 天むす・すえひろの日
10月7日 (日) 盗難防止の日  アウトドアスポーツの日(10月第1土曜日)
10月8日 (月) 体育の日(10月第2月曜日) 寒露 ドローンパイロットの日 そばの日 問屋の日  
10月9日 (火) 土偶の日 金券の日 散歩の日 
10月10日 (水) ドラムの日 襖の日 萌えの日  朝礼の日 ふとんの日 
10月11日 (木) カミングアウトデー ウィンクの日
10月12日 (金) 豆乳の日 PRの日 ネット銀行の日 
10月13日 (土) ペットの健康診断の日 世界血栓症デー 豆の日
10月14日 (日) 焼うどんの日 鉄道の日 世界基準の日
10月15日 (月) 孫の日(10月第3日曜日) すき焼き通の日 たすけあいの日
10月16日 (火) グリーンリボンDAY ボスの日 世界食料デー
10月17日 (水) 秦野名水の日 カラオケ文化の日 貯蓄の日
10月18日 (木) ドライバーの日 統計の日 冷凍食品の日
10月19日 (金) ほめ育の日 相続税を考える日 いか塩辛の日  
10月20日 (土) 土用  床ずれ予防の日 新聞広告の日

●体育の日 10月第二月曜日

 1964(昭和39)年、東京オリンピックが開かれました。これを記念し、開会式が行なわれた10月10日を「体育の日」に制定しました。この日は晴天の多い特異日でもあります。現在の体育の日は10月の第二月曜日に移行していますが、この時季の気候はスポーツには最適ですね。「スポーツに親しみ、健康な心身をつちかう日」として、この日はスポーツに関連した様々なイベントが行なわれます。

10月21日 (日) バック・トゥ・ザ・リサイクルの日  あかりの日 
10月22日 (月) ドリップコーヒーの日 あんこうの日  図鑑の日
10月23日 (火) 霜降 電信電話記念日 モルの日  
10月24日 (水) 天女の日 マーガリンの日 文鳥の日 国連デー   
10月25日 (木) 新潟米の日 信濃の国カレーの日 
10月26日 (金) 柿の日 青汁の日 きしめんの日 どぶろくの日 
10月27日 (土) 機関誌の日 文字・活字文化の日
10月28日 (日) おだしの日 信濃町・霧下そばの日 ABCの日 
10月29日 (月) 国産とり肉の日 東佃の日(とうつくのひ) てぶくろの日 
10月30日 (火) 香りの記念日 初恋の日 マナーの日 炭酸ソーダの日
10月31日 (水) ハロウィン ガス記念日 日本茶の日

●新蕎麦

 蕎麦は夏と秋の年二回、収穫されます。夏に収穫されるものは夏新、秋に収穫されるものは秋新と呼ばれます。秋新は夏新に比べて味も香りも芳醇で色あでやか。新蕎麦といえば秋新を指します。この秋新は、昔から蕎麦通の客が一年待ちこがれて食べたものだったとか。お蕎麦屋さんに「新蕎麦打ち始めました」の張り紙を見つけたら、暖簾をくぐってみては?

●渡り鳥

 渡りを行なう鳥類の総称です。北方からくる鳥を「候鳥(こうちょう)」といい、鴨(かも)や雁(がん)などの水辺の鳥や、鶸(ひわ)や鶫(つぐみ)などの陸地の鳥たちです。燕や郭公(かっこう)などのように、秋、南に渡る鳥もいます。山地から平野へ移動する「漂鳥(ひょうちょう)」や日本を通過するだけの鳥は「旅鳥」、進路を迷ってくる「迷鳥」も渡り鳥です。夕空をきれいなV字に並んで飛んでいく姿を見ると、秋もたけなわと感じますね。