職場で長年にわたって苦労されてきた先輩のみなさんに、定年後も多くの仲間とともに生きがいを持って生活していただくために、またいつまでも組合員のひとりとして組合を支えていただけるように・・・
そんな思いで昭和54年(1979年)3月「定年退職組合員制度」(現在のエルダークラブ)をつくりました。

エルダークラブ会員について

加入する場合は、出身の加盟組合に申し出て「エルダークラブ申込書」を記入してください。

(定年時の加盟組合と違う加盟組合に所属希望の場合は、役員に申し出てください)

リックカードは引き続き利用できますので、そのまま大切にお持ちください。

エルダー会費

・エルダークラブ会費および、エルダークラブ共済掛金は、月額600円です。

・会費はリックカード預金口座から自動引き落としです。

エルダークラブの組織現勢 (2021年9月現在)

全国各地に仲間がいます。 » 詳細はこちら

北海道ブロック 550名 湘南ブロック 885名
東北ブロック 1,059名 相模ブロック 1,906名
北関東(北)ブロック 3,915名 県央ブロック 1,946名
北関東(南)ブロック 2,924名 西湘ブロック 1,408名
千葉ブロック 473名 静岡(東)山梨ブロック 2,017名
東京都内ブロック 781名 静岡(西)ブロック 326名
武蔵・山梨ブロック 1,858名 中部ブロック 1,298名
横浜・川崎ブロック 1,415名 近畿ブロック 1,692名
横浜(南西)ブロック 1,281名 中国・四国・九州ブロック 3,526名
三浦半島ブロック 1,890名 全国19ブロック 会員数 31,120名

エルダークラブ会員になると

  • ・エルダー共済が受けられます。 » 詳細はこちら
  • ・リックの制度・サービスが受けられます。 » 詳細はこちら
  • ・日産自動車・健保の直営保養荘が、OB料金で利用できます。 » 詳細はこちら
  • ・各ブロックで実施するカラオケ大会やボウリング大会などの行事や「ふれあい訪問」など、活発に活動をしており、会員相互の連携の輪を広げています。

【NEW】エルダークラブのあゆみ

エルダークラブ発足の経緯などを紹介しています。  » 詳細はこちら

活動紹介

ブロック毎の自主的な活動

各労組・労組支部の枠を超えて、全国を19のブロックに分け、各ブロックの幹事(役員)が中心になり、会員向けの自主的な行事を企画・実施しています。一泊や日帰りの旅行、ウォーキング、グラウンドゴルフ、ボウリング、地区での新年会など、みんなでアイディアを出し合って活発に行事を進めています。

01_walking 関門橋ウォーキング 02_travel 一泊バス旅行
03_imohori 芋掘り大会 04_sobauti 蕎麦打ち体験
05_ladies 女子会 06_parkgolf パークゴルフ
07_charity チャリティーキャラバン公演 08_bouwling ボウリング同好会
「ふれあい訪問活動」を進めています

3万名を超えるすべての会員を対象に、それぞれのブロックの役員を中心に仲間のために役立ちたいという会員とともに、ブロック内のネットワークづくりを進めています。
療養中の会員の方への近況報告やお見舞い・激励など、仲間とのつながりを大切にした訪問を進めています。

HP 11_ふれあい訪問3.4 12_ふれあい訪問1
HP2 11_ふれあい訪問3.4 OLYMPUS DIGITAL CAMERA
エルダークラブ総会

3年に一度、全国の会場でエルダークラブ総会を開催します。各会場では活動報告や方針を論議し、その後の懇親会では多くの仲間と旧交を温めています。
31_18回総会(立川)

32_第18回総会写真 宇都宮会場 33_18回総会(平塚)