極東精機労組[8月3日] 納涼祭

納涼祭
 極東精機労組では、4年振りに納涼祭が復活! 流しそうめんやバーベキュー、カレーライス、焼き鳥、かき氷、ヨーヨーなどの模擬店を出しました。
 組合員とその家族、総勢50名の参加のもと、規模は前回よりも小さくなりましたが、参加してくれた人たちと楽しい時間を過ごせました。
 参加してくれた子どもたちは、流しそうめんに大はしゃぎで「またやりたい!」と嬉しいことを言ってくれました。その笑顔をまた見たいので、来年の再会を誓う執行部でした。

参加者の声
【調達課 杉本晴美さんと息子さんの海琉(かいり)くん】

 4年振りに復活した納涼祭は、天気にも恵まれ、参加した組合員やその家族の交流ができ、充実した時間になりました。メインの流しそうめんを初めて体験する子どももいたので貴重な体験をさせてあげられてよかったです。