政治研修会

communicationlisteningiskil-shuugou

日時:7月24日
場所:ゆうらいふセンター第会議室
参加人数:122名

 日産労連は、政治研修会を行ない、日産労連高倉会長挨拶をはじめ、いそざき哲史 参議院議員からは、「国政報告」を、直嶋正行 参議院議員からは「政治家として今、伝えたいこと」をテーマにお話いただきました。

政治研修会 内容

1.高倉会長挨拶 次期参議院議員選挙は「いそざき哲史のパートナーを選ぶ選挙」として気持ちを1つに取り組んでいきます。communicationlisteningiskil1
2.国政報告
いそざき哲史 参議院議員
安全保障関連法案や労働法制などについて今の国会の動きと次期参議院議員選挙は18歳から投票できることにふれ、今後も注目していかなければならないことを熱く語りました。communicationlisteningiskil2
3.勇退議員へ感謝状の贈呈 組織内・準組織内議員として地方議会で長年議員を勤められた4名から、勇退のご挨拶がありました。左から、
芳賀 親男 元横須賀市議会議員
相原 政志 元秋田市議会議員
石井 恒雄 元厚木市議会議員
藤井 弘一 元宇都宮市議会議員
communicationlisteningiskil3
4.議員団新加入議員挨拶 新たに組織内・準組織内議員となる4名から今後の意気込みやご支援へのお礼と日産労連の議員団の一員として、政策制度実現に向けて一歩ずつ進んでいくという熱い思いの表明がありました。左から、
髙橋 英昭 横須賀市議会議員
髙橋 知己 厚木市議会議員
多田羅 純一 宇佐市議会議員
寺崎 雄介 神奈川県議会議員
communicationlisteningiskil4
5.「統一地方選挙の振り返りおよび第24回参議院選挙に向けた取り組み」
組織政治局長 馬場啓一
次期参議院議員選挙については、はまぐち誠組織内候補予定者の紹介と今後の取り組み方および、組織強化活動のポイントについて説明がありました。communicationlisteningiskil4
6.国政報告
「政治家として今、伝えたいこと」
直嶋正行 参議院議員
国会議員23年の経験から「政治家として今、伝えたいこと」をテーマに、18歳で投票できることの大きな意味や女性の社会進出の推進などの政治課題について、みんなで共有することの大切さを講演いただきました。communicationlisteningiskil4

日産労連 組織内・準組織内議員は私たち働く者の代表者として市・町議会、県議会、国政の場などで活躍しています。私たちの生活に密接に関わる政治に目を向け、参画していきましょう。